©ペットと飼主を繋ぐセラピスト
アニマルコミュニケーター 
::: Yako :::

“やこ” “ヤッコ” どちらもOKです!
(SNSでは違うHNです)
大阪府堺市在住

遠隔にてご自宅で家族として共に暮らす動物さんと繋がりお話をします。
通訳係り、橋渡しをいたします。

人と人の間にどうぶつさんがいて
人(達)+どうぶつさん=ひとつの家族 
ペットと飼主を繋ぐ 
ちょっと気づきのお手伝いセラピー

アニマルコミュニケーションを知ったのは2007年頃。
その後 私自身がうちの猫達と繋がることが出来たら・・・と
2012年秋 アイナチュラルガイド・スクール 猫ピカイア 金井喜代子氏を師事。

2015年2月 受講課程修了 アニマルコミュニケーター認定。
2016年3月 アニマルコミュケーターとしてスタート。
■これまでお話させて頂いたペットさん 猫 犬 カメ インコ
■猫と話すことが多く現在は猫がメインになっています。

2016年3月 
K.I.T Animal Communication
Keep In Touch アニマルコミュニケーション
ウェブサイトを立ち上げました。

Keep in touch とは ”連絡を取り合いましょう” という意味からつけました。

基礎受講から課程修了まで長くかかりました。
が、迷い、熟考、準備のために必要な時間だったのかなと思っています。
ご縁があって繋がるみなさんから教えられることが多く勉強させて頂いています。
これからも深く学び経験の幅を広げ、ペットと呼ばれるどうぶつさんの心に寄り添い
飼主さんとの暮らしがより充実するよう応援お手伝いが出来ればと考えています。

私は猫と暮らしています。
長年猫と一緒に生きて・・ というと大袈裟でしょうか、30年ほどになります。
という理由から(過去に犬とも暮らしてました)、猫飼いの知人が多いので
受講生になってから、知人方々(猫のみなさん)にモニターさんになって頂きました。
みなさんのおかげで多くを学び少しずつですが経験を積むことが出来ました。
ご協力いただいたみなさんに深く感謝しております。

そして、身を持って示してくれた歴代の私の猫達からたくさんのことを学び
溢れんばかりの宝物を贈り続けてくれていることに感謝しつつ今を前に進めているところです。


うちの猫たち そら・兄(茶白) ヌイ・弟(茶トラ)
2013年春 野良猫として生まれた兄弟。
やんちゃ坊主達も時々ブログに登場します(^^)

アニマルコミュニケーションを知ったこと、きっかけetc
その頃のエピソードなどブログの方で紹介していけたらと思っております。
「アニマルコミュニケーションについて」は別のページでもう少し詳しくお話しています。
どうぞよろしくお願い致します。

 

Yako’s *KITあにこみゅ*
FUKUSHIMA yasuko