サイトタイトル

posted in: AniCommu, Blog | 0

Keep In Touch

    “よろしくね”
    “連絡を取り合いましょう”

ずっと昔、Keep in touchしましょう!そう言ってくれた方がいました。
今もその時の思い出と一緒に心に残る言葉のひとつです。
ということから決めました。

略して K.I.T Animal Communication
発音すると、ケーアイティ・・・ではなくて
「キットアニマルコミュニケーション」「キットアニコミュ」かもしれませんね。
もっと短くすると「キットAC」という風な(笑

Kitは「○○キット」とか言いますが、道具(一式セット)のことですね。
アニマルコミュニケーターは、一緒に暮らす動物とコミュニケーションする人。
一方的に伝えるだけのものではありません。
相手の気持ちや考えをも受け取ります。(会話です)
それを飼主さんにお伝えする役目、橋渡し、通訳さんです。
そう考えるとキット(=道具)とも言えるのかも知れません(かなりこじつけ味)(笑)。


日常生活の中で何か腑に落ちないことやちょっと気になっていることの
なんらかのヒントを受け取ることが出来たら
ある小さなきっかけから普段とは少し違う角度から視点から見たり感じたり
出来るかもしれません。
そうしたら・・・、どんどん可能性が広がり

今までの「もしかしたら・・・?」が

「やっぱり!」
「えー??」
「そーだったのか」

などなど 再確認したり驚いたり。
彼らの豊かな感情、賢さを改めて知ることで
今後の互いの関係を深めていけるのではと思います。

thankyou

Leave a Reply

▼数字を入れてね *