つうやくさん

posted in: AniCommu, Blog, あにこみゅ雑記 | 0

いつもお付き合いありがとうございます。

また更新が停滞気味
あ、書くべきことはあるのですが(汗
なかなか整理整頓出来ない状況なもので(笑)

で、今日はあにこみゅをしていて
セッション内容を飼主さんとお話する時、メールをする時に、
気になっていること・・について。

どうぶつさんと繋がってやり取りをしてメッセージを受け取る。
それらは変換装置を通り解読可能な言葉に変換し
飼主さんへお届けする。
*変換装置とはアナログ装置、肉体(笑)+脳みそです(笑)

自分は理解していてもお相手が理解出来なければ
まったく意味がありませんよね。
なのでいつも気にかかるのが

私から発する言葉(文章)が飼主さんに正しく伝わってるの?

です。

もちろん通訳の前にどうぶつさんとのやり取りが間違いがないよう
正しく慎重に行われているというのが大前提です。(はい)

メールの時は長くなってしまい
口頭でも多くの言葉を話す傾向です。
(しつこくてスミマセン)

ありがたいことに
「Yakoさんの言葉はとても分かりやすくて的確ですよ~ うんうん」 と
お褒め頂くことも多く、喜びとホッと胸をなでおろしています。
(なので長くなりゴメンナサイです)

やさしい(or易しい)言葉を使うのが良いかなと思っています。
どうぶつさんと話すのはそうなので、飼主さんへもなるべくそのような言葉です。
単に私の語彙が乏しいだけなのかも知れませんが。
そこはソッとしておいて・・アハハ凹

こんなことを考えていて
ふと過去のことを思い出し な~るほど! d(゜ー゜*)ネッ

ワタシって、通訳的な役割り分担がまあまあ向いているかも?
もしくは、合ってるのかもね?

でした。

過去のお仕事絡みから
その頃に培われたものか、元々自然にやっていたのか不明ですが
通訳や翻訳のお仕事に憧れていた時期もあり(汗
でも、正しい日本語と専門性と柔軟性とユーモアがなければ
翻訳など出来ませんから(苦笑
国語が出来ないので憧れだけで終わりました。

ということで
もしかして、ワタシって・・・
の続きはまた改めて書くことにします。

 

Leave a Reply

▼数字を入れてね *