年一の健診・おまけ

いつもお付き合いありがとうございます。

年一健診シリーズのおまけ
(いつからシリーズに?!

そらの健診に弟ヌイも同行したと最初の こちら の投稿に書きましたが
なぜ行ったのかを書いてなかったので
気になった方がいらしたら・・と思いまして
(誰も気になってない?(苦笑))

弟ヌイは我が家に迎える前から
お腹に脂肪の固まりらしきお山がふたつある。
仔猫の時に脇腹にケガをしたこともあり
その傷のせい?と気になっていたので
去勢の際に獣医さん(今は別の病院)に
触診チェックを依頼すると
「皮下脂肪組織あり」
やっぱり脂肪の固まりか、という認識でした。

以降も年一健診毎に確認してもらっていたところ
今春になって、もしやの臍ヘルニア疑惑浮上!
確認のエコー検査を受けるために同行したのでした。
(今は何事も起ってないので見えたのは脂肪のみ)

もっと早くにしつこく言及すれば良かった
脂肪の固まりってわりとあるし
触診では根がないから腫瘍ではなさそうだ、と
性急に深刻な状況ではないと捉えていたのでした。
このことはまた別枠で書くかも知れません。

で、ここからお題のおまけ。
そらはヌイが健診で病院臭をまとって帰宅するといつも

シャーシャー

あっちいけよ 

冷酷な態度を取ってしまいます。
抵抗もせずやられっぱなしのヌイくん(涙)

ナンデ怒るの?

あにこみゅトークでもなかなか的を得ない。
アニマルコミュニケーションお勉強の会で取り上げてもらったこともあり(笑)
ヤキモチかな?とか 
説教モード?で話してみて少し変化も見えたけれど説得できたかどうか。
お友達コミュニケーターさんにもお願いしてみると
やはり病院が嫌い怖いからetc 
嫌悪するものを目の当りにしたら
感情を抑制するのは私達人間も難しい時がありますね。
普段からオーバーリアクションなので
平常心を取り戻すのに時間がかかる子です。

今回は一緒に行けばお互い同じ匂いで八つ当たりも緩いかな?
という短絡的思考と期待を見事に裏切ってくれたそら兄でした(笑)

帰宅して我に返ったら共に挑んだ同士に対し

シャーシャー

あっちいけよ 

オマエ病院臭い

しつこくやってました。
キミも病院臭いけど?(笑)

こういうタイプの猫さんは他にも多々いらっしゃるようで
飼主さんもヤレヤレ、という気持ちでしょうね。
課題は山積み(笑)またもや翌年へ持ち越しです。
何度も丁寧に諭してあげないといけない事柄のようです。

おまけなのに少し深みがありました(笑)

 

Leave a Reply

▼数字を入れてね *