約束をしてみる

posted in: AniCommu, Blog, あにこみゅ雑記 | 0

catsleepまたまた長らく更新が開いてしまいました。
すっかり秋が深まり冬の気配ですね。
大阪も朝晩が寒く晴れた昼間との気温差が大きくなってきました。
寒いの苦手です(夏も苦手(汗))。
風邪に気をつけて美味しい秋冬を過ごしたいですね(*^_^*)

 

ひとつ前の投稿で約束について書きましたが、続きです。
こちら

一緒に暮らしているどうぶつ達との約束は守りましょう!

出来ない約束はしない。

約束をしたら出来るだけ守ってあげたい、守りましょう、です。
反故にしたらショックを受けてしまいます。
期待したのにぬか喜びだった・・
大事に思われていないのか・・(T_T) ショボーン
なんてことに・・(汗

あにこみゅセッションをお考えの飼主さんの中には

困ってるんだけど、どうしたものか?

何かの時にご褒美を! 

等々、聞いてみたい、と思っていらっしゃるかも知れませんね。

行動と物事を関連付ける方法としてや代替方法として
小さな約束事をするというのはアリだと思います。

例えば、猫の場合
一番分かりやすい例では爪とぎです。
壁や柱、畳絨毯をボロボロに・・・。
人間には困った行動だけど、猫にとっては爪を研ぐのはごくごく当たり前の習性。
ちゃんと意味(爪の手入れマーキング精神安定etc)がありますから
止めることを強要することは不可能です。
もちろん 壁や柱に保護カバーをすることも大事だと思います。
でも猫さんの気持ち(習性からくる行動の欲求)を満たしてあげなければ
ストレスから反乱を起こしてしまいそうです。

そこで、代替として素敵な爪研ぎをプレゼントしますよ~と約束をしてみます。
猫さんの好みはいろいろ、素材、スタイルなど、今ここで詳しく触れませんが
飼主さんが厳選したものを気に入るかどうか
目の前に置いてみないと分からないというのが猫ですね。(笑)
(かじって背負い投げしてもぜんぜんOKなオモチャも用意してあげることをお忘れなく)

厳しく躾けることも大事な時がありますが、抑制ばかりはよろしくないですね。
どうぶつ達の希望を知ること、約束や提案をしてみたり
どのような内容でどのように受け入れるか、約束をするかしないか、は様々です。
無理なくそれぞれに合ったやり方で良いと思います。

そのお手伝いとして

あにこみゅセッションご依頼時
交換条件、提案や約束事をお考えの場合は情報として教えて下さい。
・スカイプセッションは、飼主さんと音声通話なのでその場でも確認します。
・メールご希望セッションは、事前にお知らせ下さい。
私の判断で勝手にどうぶつさんと約束を取り決めることは出来ません。

またメールセッションでは、どうぶつさんから新たな質問や要望があっても
それに答える用意がないので 飼主さんへそのままお伝えするのみです。
飼主どうぶつ飼主(=質問に対する答え)
一方方向とお考え頂くと良いと思います。
※質問要望がご依頼内容に沿ったものであれば答えられることもあるかもしれませんが
改めてセッションをしなければならない場合もあります。(新規で)

 *スカイプセッションはリアルタイムでやり取りを確認できる、双方向(応答・応変)
 *メールセッションは一方方向の質問伝言 →結果をメールで受け取る

というイメージです。

質問等、他何かありましたらお気軽にお尋ね下さい。
お待ちしております♪
 お問い合わせ

 

Leave a Reply

▼数字を入れてね *