願う祈るとは?

posted in: Blog, 日常雑記 | 0

1月、お正月が明けた頃からなんとなく
不思議なことがいくつかあって
何からどのように書いて良いのか分からないのですが。

先日のエンジェルさんをお迎えするに当たり
自分の願い事を書くという作業がありまして
小学生の頃に七夕の短冊に書いたとか
神社の絵馬に書いたとか
そんな記憶しかなくて、今大人になって書けと言われても・・と
考えながらアレコレ書きました。
(アレコレ書いて良いのかしら?(汗)

たとえば、初詣でどんなこと願います?

私は感謝をして後は無言(無心)のことが少なくない
(今年はお願いしました)
日々思っていることはたくさんあるんですけど

願う 祈る ってなんでしょうね?

誰かや何かのために願ったり祈ったりすることって
わりとあったりします。
誰かを思う気持ちは迷うことはありません。
ただ気持ちを届けたり 一心に願い祈る。

けど、自分の・・となるとどうなのかな
腹黒さが邪魔をしてしまう?(///∇///)
ぃぇぃぇ(笑
アレコレたくさん思うことがあっても結局のところ
自分も含め家族らの健康と平和、充実した日々が送れるよう願う。
ソコに行き着くみたいですが。

願ったら勝手に心地良い日々がやって来るわけではないので
やった方が良いことはあります。
それを心がけておかないと。

人は明日の心配しながらアレコレ求めますね。
願いはきっと届いてるはず(聞き入れてくれるところに←ドコ?)。
どんな形で叶えられるのか 
幸せになれる?
はたまた何も与えられないのか
願う人が何に気づいて学ぶかによってぜんぜん違ったものになるんだろうな・・
という気がしています。

で、話を戻して、エンジェルさんに書いたアレコレ
自分を見直すきっかけとなりました。
悪癖に本気で気づいたり 課題がやって来たり があるかも。
必要なタイミングで贈られるギフトを受け取って取り組むか
逆に目をつぶってしまうことも出来る。
自分次第ってことです。

初めに書いた不思議なことは整理して調べてみて
文章に出来たらアップするかも知れません。

梅の開花のニュースがちらほら
ギュッと寒い今の時期に咲く 一重の梅がとても好きです。
花の香りが冷たい空気と一緒に胸にしっとり染み入ります(*^_^*)
今月のうちに梅香シャワーを浴びに行こうと考え中
3月は八重も枝垂れも咲くのでそちらも楽しみです!

2007 月の桂

 

Leave a Reply

▼数字を入れてね *