深さ感じるあにこみゅ

posted in: AC感想, AniCommu, Blog | 0

いつもお付き合いありがとうございます。

気がついたら10月後半
後3ヶ月も経たないうちにお正月とか・・あまり考えたくないデス^_^;

さて。。

心に留まったコミュニケーション(2回分)でしたので
私用メモ的投稿になります。

10歳になる猫さん男子とのアニマルコミュニケーション。
彼の成長(=変化)と素直な感情、深さを知るコミュニケーションになりました。

猫が10歳を越えると・・シッポが二股になって
猫叉になる・・とか(笑)
年齢が二桁になるとなにやら達観されるようで
霊的な存在として益々感じられるのかも知れません。

今回のアニマルコミュニケーションで
印象的だったのは、『仲間・家族』の関係性と深さ。

人(同居動物も)と関係を築き、絆を深めて
家族になっていく、経験(記憶)と時間。
お母さんとの繋がりは強く深く、絶対的なもの。
そのリアルを、端的に伝えてくれました。
驚き!(o・。・o)

初アニマルコミュニケーションから数年
成年~シニアになり
益々深さを増し、味わいを深めていくお年頃。

ちょっと意外な気持ちも、芯のある考えも
素直な感情をたくさん伝えてくれました。
(感情に流されることなく淡々と)
これからの課題も飼主さんご家族と一緒に
クリアされていかれることだと思います。

どうぶつ達は、生きるスピードが人より何倍も早くて
日々成長(=変化)しながら
肉体から離脱するまで経験値を積み確実にレベルを上げていくようです。

飼主さんの動向にとても敏感で見透かされて・・
(猫はポーカーフェイスで素知らぬ風に見えても
心中は嵐になっていることも)
私達飼主もうかうかしてられませんね(笑)

コミュニケーションは、伝えるだけじゃなくて
ボソッと聞こえるつぶやきも受け取って次へ繋げる。

彼らの心は純粋で素直で深い、湖のような気がしました。

感慨深いコミュニケーションでした。
どうもありがとうございました。

Leave a Reply

▼数字を入れてね *